令和2年4月号のご紹介

目次

巻頭インタビュー

伝統的な「富山の置き薬」の仕組みをアフリカへ

二百円で救えなかった「命」のために

NPO法人AfriMedico 代表理事
町井恵理さん(薬剤師)

→巻頭インタビューを読む


アニメ映画「歎異抄をひらく」
38週連続上映の大記録を達成!

TOHOシネマズ高岡でロングラン記念
トークイベント付き上映会


イソップ物語 人生にこんな場面ありませんか?
喉の渇いたカラス
絵/黒澤葵 文/木村耕一

明橋大二先生のハッピーアドバイス
Q 人見知りで、疲れてしまいます

健康長寿を願って ドクターからのアドバイス
「あっ! 指を切った」
正しい止血法を知っていますか?
大切なのは「昆布」ですよ
外科専門医 古谷正晴

マンガ歴史発見! 先輩たちの生き方
ライバルは、お互いを高め合う
上杉謙信は、宿敵・武田信玄のピンチを救った
マンガ/太田寿

歎異抄の旅【京都・比叡山編】
修行の地、比叡山
僧兵が集結した大講堂
レポーター/木村耕一

仏教なぜなぜ問答
Q仏教で「働く」とは、どういうことか
高森顕徹

正信偈(しょうしんげ)のこころ
天親菩薩造論説 帰命無礙光如来
石田真弘

ある日のお釈迦さま
「孫悟空、この山を征服せり」
文/高森顕徹 絵/黒澤葵

世にも珍らしい絵のないマンガ「孫」
世にも珍らしい問題集

井狩春男

読者参加企画 親のこころ
・「この子は体が弱いので……」
 いつも心配してくれた母
・「忍耐が大事だぞ」
 思い出す父の声
・歌謡大会に出る時はいつも母の姿が

新連載
90歳を越えてわかったこと
「夜1時間でも寝られれば、幸せや」
高田ふじを 96歳(福井県)

新連載
ベストセラー
『なぜ生きる』を蛍雪に学ぶ

もっとも大事な忘れ物
──思いあたる、かずかず
筬島正夫

新連載
偉人たちと缶けり
ルノワールの求道人生
齋藤勇磨

なぜ生きるマンガ工房
「ぼくとかーちゃん」

読者からの、お手紙をご紹介します
ロングセラー『歎異抄をひらく』

ラジオ放送「1万年堂出版の時間」


※「蓮如上人のお手紙」は休載します