令和2年12月号のご紹介

目次

巻頭インタビュー

「走れる義足」でパラリンピック選手を生んだ
義足づくりのマイスター

臼井二美男さん

鉄道弘済会・義肢装具サポートセンター 義肢装具研究室長

走り出せば人生の風景が変わる


イソップ物語 人生にこんな場面ありませんか?
ブドウの葉を食べたシカ
絵/黒澤葵 文/木村耕一


明橋大二先生のハッピーアドバイス
Q 母の介護をしている私へ親戚から無責任な言葉が……
 「 もう、ストレスでつぶれてしまいそうです」


歎異抄の旅【京都編】
司馬遼太郎と『歎異抄』
レポーター/木村耕一


健康長寿を願ってドクターからのアドバイス
寒い季節に気をつけたいお肌のトラブル
皮膚科専門医 花川博義



ショートストーリー 光に向かって
つい本音をもらした大石内蔵助
濁った池に身を潜める魚を、じっと狙い続けるカワセミ
文/高森顕徹 絵/黒澤葵


マンガ歴史発見! 先輩たちの生き方
「この親不孝者め!」 手に負えない息子に泣く老夫婦
江戸時代のベストセラー『鳩翁道話』より
マンガ/太田寿


仏教なぜなぜ問答
Q やりたいことを思う存分やって死ねれば
本望ではないでしょうか
高森顕徹


正信偈(しょうしんげ)のこころ
道俗時衆共同心 唯可信斯高僧説
石田真弘


偉人たちと缶けり
オードリー・ヘップバーン
ユニセフ親善大使として
積極的に活動した大女優
齋藤勇磨


絵のないマンガ
ちょっとだけ年をとったぜ!
さてさて、いざ生きめやも
井狩春男


読者参加企画 親のこころ
・頑張る人生を教えてくれた父
・かまどの前で泣いていた母


なぜ生きるマンガ工房
「親の恩」
作:高野優


世にも珍らしい問題集
楽しい思い出はそのままにの巻
井狩春男


ベストセラー
『なぜ生きる』を蛍雪に学ぶ

生きる意味を「死に物狂い」で知りたがる願望
筬島正夫


90歳を越えてわかったこと
「誠実な心こそ、宝です」
藤原カネ 95 歳(群馬県)


読者のひろば
読者の皆さまからの素敵な投稿をご紹介します


ラジオ放送「1万年堂出版の時間」
『歎異抄をひらく』への感想をご紹介します


★☆期間限定!特製カレンダープレゼント☆★

いま定期購読をお申し込みいただくと、
12月号にカレンダーがついてきます。