令和3年8月号のご紹介

目次

巻頭インタビュー
メキシコ五輪・マラソン 銀メダリスト
君原健二さん

昭和の東京五輪から57年
亡き盟友と走った聖火リレー

「円谷君のまいた種は、
今も着実に育っている」


イソップ物語
恋をしたライオン
夢中になると……
絵・黒澤葵 文・木村耕一


話題のシネマ 「すばらしき世界」
役所広司さんが主演
”なぜ、我慢して生きるのか”
佐藤秀夫


古典を楽しむ
『徒然草』 兼好法師

・自分のことは、分からないものですね など
意訳/解説・木村耕一


中仕切り~人生の折り返し~
霧島にて
芝 修一/絵・黒澤葵


明橋大二先生のハッピーアドバイス
独り暮らしの姉が、不満や愚痴ばかり言うので、
嫌になります。どのように接すれば?


歎異抄の旅【京都編】
『平家物語』ゆかりの祇王寺
「幸運って、何ですか」
四人の女性が選んだ道
レポーター・木村耕一


【新連載】転ばぬ先の杖
寝たきりにならず、
車いすに乗らず、
いつまでも自分で
自分の生活ができるように
近藤昌之


文藝レストラン
森鷗外「高瀬舟」
作・古澤大智 マンガ・大部慧史


世にも珍らしい問題集
井狩春男

生きるための哲学が、仏教なんです
伊藤健太郎

ひとつの生き方
藤堂高虎 「白餅の旗印」の由来
齋藤勇磨

なぜなぜ問答
「お盆」には、どんな意味があるのでしょうか
高森顕徹

ロングセラー『歎異抄をひらく』への、読者の声

ラジオ放送「1万年堂出版の時間」

※8月号の発売は7月26日(月)です。

『月刊なぜ生きる』令和3年8月号
価格 600円(税込)


『月刊なぜ生きる』を読むなら、定期購読がお得です!
初めての方限定で、3か月おためし購読をご用意しています。

3か月おためし980円


初月0円!月々払いコースもできました★