令和3年9月号のご紹介

目次

編集長対談

北見けんいち(マンガ家)

人気マンガ『釣りバカ日誌』
雑誌連載1000回を突破!

80歳、ますます元気に執筆中!
マンガに“笑顔”が多いのは、なぜ?


イソップ物語
田舎のネズミと、町のネズミ
絵・黒澤葵 文・木村耕一


話題のシネマ 「ファーザー」
誰にでも訪れる人生の夕暮れ
佐藤秀夫


光に向かって100の花束
先生、毒薬を一服盛ってください
名医の処方
高森顕徹


中仕切り~人生の折り返し~
本日は、晴天なり
脚本・作 芝 難儀

【投稿】私の人生の「中仕切り」


歎異抄の旅【京都編】
「小倉百人一首」と京都・嵐山
レポーター・木村耕一


古典を楽しむ
「小倉百人一首」 清少納言

夜をこめて鳥のそらねははかるとも
世に逢坂の関はゆるさじ
恋の関所の番人は、だまされませんよ
木村耕一


明橋大二先生のハッピーアドバイス
いろんな情報に影響され、
すぐに落ち込んでしまいます


転ばぬ先の杖
壁に背中をつけて
真っすぐ立つことはできますか?
熊谷友果

親のこころ

マンガ歴史発見!先輩たちの生き方
野口英世 母の決心
マンガ・太田寿


世にも珍らしい問題集
井狩春男

ひとつの生き方
伊能忠敬
齋藤勇磨

生きるための哲学が、仏教なんです
伊藤健太郎


『歎異抄をひらく』51万部突破
読者からのメッセージを紹介します

ラジオ放送「1万年堂出版の時間」

※9月号の発売は8月25日(水)です。

『月刊なぜ生きる』令和3年9月号
価格 600円(税込)


次号予告

◆編集長対談
 古今亭菊之丞(落語家)
 笑って、健康に! 落語で、楽しく!

 「人間というのは、
 失敗するものなんですよ」

◆中仕切り(人生の折り返し)
 励ます力、目覚める力

◆歎異抄の旅【京都編】
 『平家物語』と平等院

◆明橋大二先生のハッピーアドバイス
 年相応に、体の具合が悪くなり、
 前向きになれません

◆古典を楽しむ
 「百人一首」 小野小町
 花のいろは移りにけりないたずらに
 わが身世にふるながめせしまに

◆転ばぬ先の杖
 
立っている時や歩いている時、
 足の内側に体重がかかっていますか?

◆仏教は、生きるための哲学なんです
 
人間が愚かなことをしてしまう理由

◆漫画で読む文学
 文豪からの人生の絵手紙
 走れメロス

・・・など

『月刊なぜ生きる』を読むなら、定期購読がお得です!
初めての方限定で、3か月おためし購読をご用意しています。

3か月おためし980円


初月0円!月々払いコースもできました★