【第5回】日々を彩る書道エッセイ 花咲く書道|今月のテーマ「愛」

花咲く書道家・永田紗戀(ながた されん)さんの連載が『月刊なぜ生きる』令和3年12月号より始まりました♪

永田さんが作品に込めた想いをエッセイで綴ります。
花咲く書道の描き方も写真付きで紹介。気持ちの伝わる「書」が魅力的です。
見るだけで心に花が咲いたようなパッと明るい気持ちになれるコーナーです。

娘がまだ2歳の頃、保育園で先生から呼び出されました。

「お友達をたたく回数が多いんです、おうちでどう教育されていますか?」と二人の先生に囲まれて聞かれ「申し訳ございません」。言葉と同時に涙が頰を伝った感覚はいまだに覚えています。

お友達が全員帰宅した静かな部屋に娘が一人。

涙をこらえ、まだ小さな娘を抱き上げ、自転車の前かごにすぽっと乗せました。

小さな背中を眺めながら夜空の帰り道。

働いているからかな、忙しいからかな、あの仕事断ればよかったのかな……。繰り返される葛藤。

「ママ! あ! あ!」

小さな指をたどると夜空に輝く小さな星がありました。ママ、星があるよと私に教えてくれるのです。

自転車を止めて、娘を抱きしめて、星を眺めました。

「きれいだから涙が出ちゃうね」

娘が小さな手で涙を拭ってくれました。

プロフィール

花咲く書道家
永田紗戀(ながたされん)

言葉から生まれる絵のような書。
唯一無二の世界観で多数の作風を描き出し、幅広い年齢層の女性たちに支持される。

永田紗戀公式ウェブサイト

(『月刊なぜ生きる』令和4年4月号より一部抜粋)

永田先生、今月もエッセイありがとうございました♪

情景が浮かび、思わず目頭が熱くなりました。

このあと本誌では、背中を押す温かい言葉がつづられています。

エッセイ全文と花咲く書道の描き方は 『月刊なぜ生きる』令和4年4月号をごらんください。

▼今回の作品はこちら▼


『月刊なぜ生きる』令和4年4月号
価格 600円(税込)


『月刊なぜ生きる』は「おためし購読」がダンゼンお得です!

1冊ご注文の場合:本誌600円+送料200円=800円
→ おためし購読:3カ月(3冊)980円【送料無料】

※おためし購読は初めての方に限ります。

3か月おためし980円


プレゼント付き!ラクラク購読なら1年がおすすめです★