命を見つめて「みそ」を仕込む|河崎宏さん(「マルカワみそ」相談役)

百年を超える老舗の四代目。と聞けば、安定感のある人生を思いがちだが、河崎宏(かわさき ひろし)さん(67)の場合、そうではなかった。

「人間の命をカンナで削るような食品は作れない」という信念から、農薬や食品添加物とは無縁な昔ながらの「みそ」を世に出すためにかけた半生は、波乱の連続だった。

愚直ともいえるみそ作りを、支えてきたものは何だったのか。

そこには、「学生時代から捨てられない一つの〝問い〟があった」と河崎さんは振り返る。

(『月刊なぜ生きる』令和4年3月号より)

続きは本誌をごらんください。

『月刊なぜ生きる』令和4年3月号
価格 600円(税込)


『月刊なぜ生きる』は「おためし購読」がダンゼンお得です!

1冊ご注文の場合:本誌600円+送料200円=800円
→ おためし購読:3カ月(3冊)980円【送料無料】

※おためし購読は初めての方に限ります。

3か月おためし980円