紙芝居しようよ、大人こそ!(絵本・紙芝居作家 やべ みつのりさん)

「高齢者の介護施設で、紙芝居が大人気!」
「認知症の人にも、いい効果がある」

こんなニュースを耳にしたので、紙芝居に長年関わっている、やべみつのりさんを訪ねました。

「今、紙芝居の素晴らしさが、見直されているんですよ。大人から子どもまで、いろんな場面で注目を集めています。見ているみんなが共感できるのが紙芝居です。誰かを孤立させることなく、一緒に楽しむことができる、最も素朴なコミュニケーションのツール(道具)なのです」

こう語る、やべさんは、国内だけでなく、海外にも紙芝居を広めていらっしゃいます。

(『月刊なぜ生きる』令和4年4月号より)

続きは本誌をごらんください。

『月刊なぜ生きる』令和4年4月号
価格 600円(税込)


『月刊なぜ生きる』は「おためし購読」がダンゼンお得です!

1冊ご注文の場合:本誌600円+送料200円=800円
→ おためし購読:3カ月(3冊)980円【送料無料】

※おためし購読は初めての方に限ります。

3か月おためし980円


プレゼント付き!ラクラク購読なら1年がおすすめです★