令和4年1月号のご紹介

目次

編集長対談
長野ヒデ子さん(絵本・紙芝居作家)

楽しさ、喜びが生きる力に!
絵本と紙芝居
大人にも、子どもにも大人気


イソップ物語
北風と太陽
どちらが強いか……
絵・黒澤葵 文・木村耕一


インタビュー
滝沢秀一さん(お笑いコンビ「マシンガンズ」)
ゴミ清掃員を始めて10年
「ゴミは人の生き方を映し出す鏡です」


光に向かって100の花束
矢は一本しかないと思え
一意専心
高森顕徹


中仕切り(人生の折り返し)
森敦さんとのことⅡ
芝 修一


私の人生の「中仕切り」
障害を持つ子と、その母との出会い ほか


歎異抄の旅【京都編】
悲しい恋の物語、滝口寺
『平家物語』と『歎異抄』
レポーター・木村耕一


古典を楽しむ「百人一首」
「恋の歌」特集
木村耕一


明橋大二先生のハッピーアドバイス
気力がなくなった父に、
どう接すればいいでしょうか

・「認知症か?」と、心配する前に
・「認知症」と、「うつ病による、仮性認知症」
  どこが違うのか


日々を彩る書道エッセイ
花咲く書道

今月のテーマ「咲」
永田紗戀


親のこころ
百歳の母に届いた百本のバラ ほか


転ばぬ先の杖
足の、3つの筋肉を鍛える
簡単トレーニング
堀江洋輝


漫画で読む文学
文豪からの人生の絵手紙

檸檬 梶井基次郎
古澤たいち


ひとつの生き方
二宮金次郎
日々の積み重ねが大事を成し遂げる
齋藤勇磨


生きるための哲学が、仏教なんです
「自分が悪い」と、なぜ、思えないのか
伊藤健太郎


『歎異抄をひらく』と私
読者から寄せられたメッセージ

ラジオ放送「1万年堂出版の時間」

※令和4年1月号の発売日は12月25日です。

『月刊なぜ生きる』令和4年1月号
価格 600円(税込)


『月刊なぜ生きる』は「おためし購読」がダンゼンお得です!

1冊ご注文の場合:本誌600円+送料200円=800円
→ おためし購読:3カ月(3冊)980円【送料無料】

※おためし購読は初めての方に限ります。

3か月おためし980円


プレゼント付き!ラクラク購読なら1年がおすすめです★