令和4年5月号のご紹介

目次

編集長対談
福島大毅さん

(株式会社東方インターナショナル代表取締役社長)

東日本大震災からの復興を応援したい
客観的で、新鮮な、日本の情報を発信する


イソップ物語
三頭のウシとライオン
絵・黒澤葵 文・木村耕一


インタビュー
森裕子さん
(産業廃棄物処理業(株)ハチオウ会長)
「手に汗して地球を守る」
志は高く 身は低く


光に向かって100の花束
迷うことなく自分の道を進んでゆく
ということは、なかなかに難しい
高森顕徹


古典を楽しむ「百人一首」
『蜻蛉日記』の嘆き
嘆きつつ ひとり寝る夜の 明くる間は
いかに久しき ものとかは知る
木村耕一


歎異抄の旅【鎌倉編】
鎌倉殿と『歎異抄』
なぜ起きた、義経の悲劇
レポーター・木村耕一


中仕切り(人生の折り返し)
小説 泣こよかひっ飛べ
第4回 越中さんの話
芝 修一


私の人生の「中仕切り」
・道路工事で働く割烹着姿の母
・一人息子の言葉 心の支えに
・心がふれ合う 子ども食堂 ほか


明橋大二先生のハッピーアドバイス
高齢の父の部屋に、どんどん不要な物が
たまっていくので困っています


日々を彩る書道エッセイ
花咲く書道

今月のテーマ「空」
永田紗戀


サンプレイの生涯元気塾
健康は、自分でつかむもの
自分の体と相談しながら、軽い運動から始めよう
宮畑豊


漫画で読む文学
文豪からの人生の絵手紙

こころ~前編~ 夏目漱石
古澤たいち


ひとつの生き方
小野道風
カエルに学んだ、たゆまぬ努力
齋藤勇磨


幸せに生きるヒント
少女サーヤの布施と
大富豪の布施には差があるの?
さとうひでお


『歎異抄をひらく』と私
読者から寄せられたメッセージ

待望の入門書『歎異抄ってなんだろう』

ラジオ放送「1万年堂出版の時間」

※令和4年5月号の発売日は4月25日です。

『月刊なぜ生きる』令和4年5月号
価格 600円(税込)


『月刊なぜ生きる』は「おためし購読」がダンゼンお得です!

1冊ご注文の場合:本誌600円+送料200円=800円
→ おためし購読:3カ月(3冊)980円【送料無料】

※おためし購読は初めての方に限ります。

3か月おためし980円


プレゼント付き!ラクラク購読なら1年がおすすめです★